Watanabe Clinic

メニュー
トップページ
メニューバー
院長紹介
アクセス方法
フロアマップ
メニューバー
イベント案内
お便り
メニューバー
糖尿病の話
健康レシピ
メニューバー
資料請求
メニューバー
ブログ

クリックで救える命があること
を、ご存知ですか?

クリックで救える命がある。
医療法人社団健翔会わたなべ内科クリニック
 お便り

「名古屋大学医学部プライマリ・ケア実習」

名古屋大学医学部5年 井上 祥

 今回の実習先である渡辺内科クリニックでは、渡邊先生の院内、院外多岐にわたる活動を見学させていただきました。
 そのため日常診療から予防など公衆衛生に関わる幅広いヘルスケアサービスに触れることが出来ました。

 院内実習では主に、糖尿病で定期的に通院されている患者さんへの医療面接をさせていただきました。
 3日間計7名の患者さんにインタビューさせていただきましたが、うち4名は後期高齢者の方でした。多くの患者さんは糖尿病以外にも慢性疾患を抱えており、またメンタルヘルスに何らかの問題点を持つ方もみえました。
 そのため多岐にわたる患者さんの話から、少しずつ焦点を絞って話を聞いていく技術の必要性を痛感するとともに、渡邊先生が世間話をされているように見えながら必要な情報をしっかりと聞き取られおり、今後自身の医療面接の参考にさせていただこうと思いました。

 またクリニック専属管理栄養士の方の栄養指導を見学させていただきました。
 クリニックでは、患者の食事内容を携帯で撮影してもらい、それをチェックする試みが行われており、またその指導方法の効果を管理栄養士が分析し、学会で発表するということが行われていました。
 糖尿病に限らず、予防の視点からも食事指導は重要であり、まさに継続的で地域、家族を視野にいれたプライマリ・ケアにとって必須の活動であると感じるとともに、院内スタッフの育成という視点を持って活動する、渡邊先生の経営者としての姿勢を学ぶことができました。

 その他、糖尿病新薬の治験コーディネーターの方につき、治験の様子を見学させていただくことで、治験に参加される患者さんの思い、良いデータを収集するために服薬状況の把握などを厳密に行うコーディネーターの方の仕事内容に初めて触れることが出来ました。

 院外では、有料老人ホームへの訪問診療同行、在宅訪問診療同行、市医師会ミーティングの見学、そして名城大学、近隣保育園での予防接種に同行させていただきました。
 有料老人ホームへの訪問診療では、現地スタッフとの情報共有をいかに効率的にするかが工夫されており、訪問診療では特に多職種との連携が必要であることを実感しました。

 市の医師会では予防接種事業などについての話し合いが行われており、実際の地域でのヘルスケアプログラム策定に大きく関わっている様子が伺えました。

 3日間という短い時間の中、渡邊先生の医療的な働きはもちろん、それを可能にする多職種との連携能力、組織の長としての経営、人材育成能力、また行政、医師会と関わりながら地域全体のヘルスケアの向上に関わる大局観を見させていただきました。
 将来クリニックで地域のヘルスケアに関わっていきたいと考えている私にとって、今回の実習は今後学んでいくべきことに多大な示唆を与えていただいたものとなりました。

 最後にこの場をお借りしまして、私にこのような機会を与えてくださった渡邊先生をはじめとするクリニックの皆様、患者さま、名古屋大学総合診療部のみなさまに御礼申し上げます。

バックナンバー
■「名古屋大学医学部プライマリ・ケア実習」 名古屋大学医学部5年 井上 祥
■「地域医療実習」 藤田保健衛生大学医学部5年 河野 透哉
■「プライマリケア実習」 名古屋大学医学部医学科5年 細野 博敬
■「学外実習」 愛知医科大学医学部 玉石 雄也
■「夫との悪戦苦闘記」 千種区 M.T.さん 男性 の妻
■「セルフコントロールレポート」 昭和区 H.H.さん 66歳 女性
■「実習感想」 藤田保健衛生大学 轟木 秀親
■「地域医療研修を終えて」 聖霊病院研修医 森本 真理
■「食事の工夫で減量」 昭和区 K.N.さん 女性
■「学外臨床実習」 愛知医科大学医学部5年生 塚本 倫子
■「地域医療実習を終えて」 藤田保健衛生大学5年 小川 慧
■「プライマリケア実習でお世話になりました」 名古屋大学医学科5年 杉原 実
■「大変有意義な実習でした」 名古屋大学医学部医学科5年 有竹 典
■「プライマリ・ケア実習を終えて」 愛知医科大学医学部医学科5年 笹島 裕史
■「実習で学んだこと」 愛知医科大学医学部5回生 渡辺 晃大
■「地域医療実習」 藤田保健衛生大学5年 大道 和佳
■「プライマリ・ケア実習を終えて」 名古屋大学医学部医学科5年 平賀 経太
■「苦にならないクリニック通い」 東区 H.T.さん 62歳
■「わたなべ内科クリニックは凄いところ。」 昭和区 M.I.さん 59歳
■「院外実習に参加して」 藤田保健衛生大学5年生 尾崎 加奈子
■「言葉はお守り」 M.H.さん
■「臨床実習を終えて」 愛知医科大学 原 敦
■「プライマリ・ケア実習」 名古屋大学医学部医学科5年 篠塚 高宏
■「健康ということは何にも増してうれしいこと」 M.K.さん 男性
■「わたなべ内科クリニック臨床実習に参加して」 愛知医大 実習生 小林 宗也
■「地域医療実習に参加して」 藤田保健衛生大学 山田 壯一
■「健康診断を毎年受けてはいましたが。」 昭和区 M.S.さん 男性
■「院外実習を終えて」 藤田保健衛生大学 加藤 一朗
■「山手通の父」 千種区 W.M.さん
■「渡邊クリニックにお世話になって」 昭和区 S.Y.さん 72歳
■「私と糖尿病の出会い」 名東区 Mさん 36歳 男性
■「You are what you eat - 食したものがあなたを形作る」 名古屋市 M.M.さん 32歳
■「院外実習に参加して」 藤田保健衛生大学 十時 利明
■「糖尿病と合併症」 日進市 Nさん 55歳 男性
■ 高脂血症と診断を受けて三年」 守山区 H.U.さん 58歳 女性
■「私と糖尿病とのお付き合い」 尾張旭市  Uさん 63歳 男性


名古屋市昭和区山手通3丁目9番地1 日興山手通ビル1F
TEL(052)861-3450