Watanabe Clinic

メニュー
トップページ
メニューバー
院長紹介
アクセス方法
フロアマップ
メニューバー
イベント案内
お便り
メニューバー
糖尿病の話
健康レシピ
メニューバー
資料請求
メニューバー
ブログ

クリックで救える命があること
を、ご存知ですか?

クリックで救える命がある。
医療法人社団健翔会わたなべ内科クリニック
 お便り

「プライマリケア実習」

名古屋大学医学部医学科5年 細野 博敬

 今回の実習で印象に残ったもののひとつとして、渡邊先生のお話があります。

 先生自身が、白衣を着ると患者さんが自分のことを医師として強く認識してしまい緊張してしまうからなるべく私服で診察するように心がけている、いくら椅子の高さが同じ高さであったとしてもやっぱり医師のほうが上みたいな印象を与えてしまいがちだから椅子の高さを患者さんのほうが少し高めにしておくようにしている、先生の椅子よりも患者さんの椅子を同等か立派なものにするなどといったように患者目線というよりむしろ下から行くというお話をされていました。
 なんだかんだ言って患者さんからみたら医者なんだから同じ目線に立ったつもりでも向こうは縮こまっちゃうよね、と言う言葉が印象的でした。

 また、訪問診療をされているときや産業医としての仕事に向かわれている時にこれまで日本を支えてくれたお年寄りを見てもあげたいし、またこれからの日本をささえていく若い世代を見ていくことも大切だよね、というようなお話も心に残りました。
 医師としての理念をしっかり持っておられて、かっこいいなと感じました。

 実習自体でも、様々なことを経験させていただけました。
 患者さんの問診でも、はじめはぎこちなかったものの何度もさせていただけたおかげで徐々にスムーズにできるようになっていくように感じました。
 今まで大学の方でSPさんに対して問診の練習をさせていただく機会はあったが、実際の患者さんでかつたくさんのそして様々な人に対して予診をとらせていただけたのはいい経験だったと思います。

 次に看護師さんの仕事振りを見学させて頂いたり、管理栄養士さんのお話や患者さんとの面談を見学させていただけました。看護師さんも検査結果がでたらただ先生に結果を渡すだけでなく自分自身でその結果の評価をされていました。
 管理栄養士さんもなるべく栄養相談室によっていただけるように扉をあけておいているといったことや、食事相談もなるべく患者さんに分かりやすいように工夫するように気をつけているというようなお話をされていました。
 外来にいらっしゃっていた先生方から、糖尿病内分泌内科のお話や大学生時代にしておいたほうがいいことや研修のお話も聞けたのもとても参考になりました。

 もちろん朝のトイレ掃除も忘れてはいけません。

 その他にも内分泌の勉強会やネット講座を見せていただいたりと本当に濃い3日間だったと思います。

 渡邊源市先生をはじめ、スタッフの方々には大変お世話になりました。短い間でしたが本当にありがとうございました。

バックナンバー
■「地域医療実習」 藤田保健衛生大学医学部5年 河野 透哉
■「プライマリケア実習」 名古屋大学医学部医学科5年 細野 博敬
■「学外実習」 愛知医科大学医学部 玉石 雄也
■「夫との悪戦苦闘記」 千種区 M.T.さん 男性 の妻
■「セルフコントロールレポート」 昭和区 H.H.さん 66歳 女性
■「実習感想」 藤田保健衛生大学 轟木 秀親
■「地域医療研修を終えて」 聖霊病院研修医 森本 真理
■「食事の工夫で減量」 昭和区 K.N.さん 女性
■「学外臨床実習」 愛知医科大学医学部5年生 塚本 倫子
■「地域医療実習を終えて」 藤田保健衛生大学5年 小川 慧
■「プライマリケア実習でお世話になりました」 名古屋大学医学科5年 杉原 実
■「大変有意義な実習でした」 名古屋大学医学部医学科5年 有竹 典
■「プライマリ・ケア実習を終えて」 愛知医科大学医学部医学科5年 笹島 裕史
■「実習で学んだこと」 愛知医科大学医学部5回生 渡辺 晃大
■「地域医療実習」 藤田保健衛生大学5年 大道 和佳
■「プライマリ・ケア実習を終えて」 名古屋大学医学部医学科5年 平賀 経太
■「苦にならないクリニック通い」 東区 H.T.さん 62歳
■「わたなべ内科クリニックは凄いところ。」 昭和区 M.I.さん 59歳
■「院外実習に参加して」 藤田保健衛生大学5年生 尾崎 加奈子
■「言葉はお守り」 M.H.さん
■「臨床実習を終えて」 愛知医科大学 原 敦
■「プライマリ・ケア実習」 名古屋大学医学部医学科5年 篠塚 高宏
■「健康ということは何にも増してうれしいこと」 M.K.さん 男性
■「わたなべ内科クリニック臨床実習に参加して」 愛知医大 実習生 小林 宗也
■「地域医療実習に参加して」 藤田保健衛生大学 山田 壯一
■「健康診断を毎年受けてはいましたが。」 昭和区 M.S.さん 男性
■「院外実習を終えて」 藤田保健衛生大学 加藤 一朗
■「山手通の父」 千種区 W.M.さん
■「渡邊クリニックにお世話になって」 昭和区 S.Y.さん 72歳
■「私と糖尿病の出会い」 名東区 Mさん 36歳 男性
■「You are what you eat - 食したものがあなたを形作る」 名古屋市 M.M.さん 32歳
■「院外実習に参加して」 藤田保健衛生大学 十時 利明
■「糖尿病と合併症」 日進市 Nさん 55歳 男性
■ 高脂血症と診断を受けて三年」 守山区 H.U.さん 58歳 女性
■「私と糖尿病とのお付き合い」 尾張旭市  Uさん 63歳 男性


名古屋市昭和区山手通3丁目9番地1 日興山手通ビル1F
TEL(052)861-3450