Watanabe Clinic

メニュー
トップページ
メニューバー
院長紹介
アクセス方法
フロアマップ
メニューバー
イベント案内
お便り
メニューバー
糖尿病の話
健康レシピ
メニューバー
資料請求
メニューバー
ブログ

クリックで救える命があること
を、ご存知ですか?

クリックで救える命がある。
医療法人社団健翔会わたなべ内科クリニック
 お便り

「実習で学んだこと」

愛知医科大学医学部5回生 渡辺 晃大

 このたび、私はわたなべ内科クリニック様におきまして、プライマリ・ケア学外実習をさせていただきました。

 糖尿病専門クリニックとして、多くの糖尿病患者様に向けた健康増進医療や生活指導、さらには栄養士の方による料理教室も広く提供されていると知り、いかに日常的なサポートが糖尿病の治療において大切であるかを学びました。

 午前中は名古屋市栄の「ウェルビーイング栄」において健康診断の見学をさせていただきました。渡邊先生の診察は患者様の話にしっかりと耳を傾け、時に生活面でのアドバイスを行う、というもので、糖尿病治療において極めて重要である「医師と患者がスムーズにコミュニケーションを取れるような信頼関係の構築」を一人ひとりの患者様に対して実践されておられる姿が印象に残っております。

 診察の合間などにお話してくださった、渡邊先生御自身の体験談も興味深いものでした。アメリカ留学の経緯や将来の日本の医療の動向、また先生が研修医だった時代と現在の違いについてなど、興味深いお話をしてくださいました。

 また、午後の実習ではクリニックに戻り、外来患者様の診察の見学をさせていただきましたが、それに留まらず、実際に2人の患者さんの問診も取らせていただきました。問診を実際に取ることは学生の間になかなかできない貴重な経験ですので、スタッフの皆様方には大変感謝しております。

 私はただ今5回生であり、大学病院実習に励む毎日です。その実習の中で様々なことを学んでおりますが、診察やその手技、また入院病棟での治療方法、さらには疾病についての症状など、単純な知識を頭に叩き込むことばかりに奔走しているのではないか、という疑念をこの度の学外実習を通して抱くに到りました。

 医師の目指すべきものは、患者様の心身の苦しみ、悩みに対する考察と治療を行うことだけではない。医療を通して、患者様と良好な関係を作り上げることこそが最も求められていることである―  このことを再認識することができたことが、このプライマリ・ケア学外実習において最も大きな収穫となりました。

 一日のみの短い実習でしたが、多くのことを学ばせていただきました。本当にありがとうございました。

バックナンバー
■「地域医療実習」 藤田保健衛生大学医学部5年 河野 透哉
■「プライマリケア実習」 名古屋大学医学部医学科5年 細野 博敬
■「学外実習」 愛知医科大学医学部 玉石 雄也
■「夫との悪戦苦闘記」 千種区 M.T.さん 男性 の妻
■「セルフコントロールレポート」 昭和区 H.H.さん 66歳 女性
■「実習感想」 藤田保健衛生大学 轟木 秀親
■「地域医療研修を終えて」 聖霊病院研修医 森本 真理
■「食事の工夫で減量」 昭和区 K.N.さん 女性
■「学外臨床実習」 愛知医科大学医学部5年生 塚本 倫子
■「地域医療実習を終えて」 藤田保健衛生大学5年 小川 慧
■「プライマリケア実習でお世話になりました」 名古屋大学医学科5年 杉原 実
■「大変有意義な実習でした」 名古屋大学医学部医学科5年 有竹 典
■「プライマリ・ケア実習を終えて」 愛知医科大学医学部医学科5年 笹島 裕史
■「実習で学んだこと」 愛知医科大学医学部5回生 渡辺 晃大
■「地域医療実習」 藤田保健衛生大学5年 大道 和佳
■「プライマリ・ケア実習を終えて」 名古屋大学医学部医学科5年 平賀 経太
■「苦にならないクリニック通い」 東区 H.T.さん 62歳
■「わたなべ内科クリニックは凄いところ。」 昭和区 M.I.さん 59歳
■「院外実習に参加して」 藤田保健衛生大学5年生 尾崎 加奈子
■「言葉はお守り」 M.H.さん
■「臨床実習を終えて」 愛知医科大学 原 敦
■「プライマリ・ケア実習」 名古屋大学医学部医学科5年 篠塚 高宏
■「健康ということは何にも増してうれしいこと」 M.K.さん 男性
■「わたなべ内科クリニック臨床実習に参加して」 愛知医大 実習生 小林 宗也
■「地域医療実習に参加して」 藤田保健衛生大学 山田 壯一
■「健康診断を毎年受けてはいましたが。」 昭和区 M.S.さん 男性
■「院外実習を終えて」 藤田保健衛生大学 加藤 一朗
■「山手通の父」 千種区 W.M.さん
■「渡邊クリニックにお世話になって」 昭和区 S.Y.さん 72歳
■「私と糖尿病の出会い」 名東区 Mさん 36歳 男性
■「You are what you eat - 食したものがあなたを形作る」 名古屋市 M.M.さん 32歳
■「院外実習に参加して」 藤田保健衛生大学 十時 利明
■「糖尿病と合併症」 日進市 Nさん 55歳 男性
■ 高脂血症と診断を受けて三年」 守山区 H.U.さん 58歳 女性
■「私と糖尿病とのお付き合い」 尾張旭市  Uさん 63歳 男性


名古屋市昭和区山手通3丁目9番地1 日興山手通ビル1F
TEL(052)861-3450