Watanabe Clinic

メニュー
トップページ
メニューバー
院長紹介
アクセス方法
フロアマップ
メニューバー
イベント案内
患者さんからのお便り
メニューバー
糖尿病の話
健康レシピ
メニューバー
資料請求
メニューバー
ブログ
リンク集

クリックで救える命があること
を、ご存知ですか?

クリックで救える命がある。
医療法人社団健翔会わたなべ内科クリニック
 健康レシピ

岡田さんからのお便りです!〜パート 69〜 2011.7.4

 6月の最高気温を113年ぶりに更新してしまう厳しい暑さが続く、今日この頃。‘節電‘も言われる中、特に熱中症予防は大事です。水分補給はこまめに行い、睡眠不足や風邪気味など体調の悪い時は、暑い日中の外出や運動は控えましょう。激しい運動をしたりして大量の汗をかいた時を除き、通常の水分補給はお茶かお水で十分です。クーラーも上手に使ってくださいね。
 今回ご紹介するレシピは時間のあるときに作り置きしておいて、そのまま食べてもいいですが、お料理にアレンジして使えるので、毎食手軽に野菜を100g以上摂ることができます。

カラフル野菜のナムルささみとカラフルナムルの和えもの
カラフル野菜のナムル 一人分 63Kcal(塩分 1.7g)
カラフル野菜のナムル
材料 (作りやすい分量:出来上がりは約600〜700g)
小松菜 ・・・・ 1パック(200g)
にんじん ・・・・ 中1本半
もやし ・・・・ 1パック(200g)
しめじ ・・・・ 小1パック(100g)
ねぎ ・・・・ 30g
ごま油 ・・・・ 大さじ1
塩、コショウ ・・・・ 適量
A)しょうゆ ・・・・ 大さじ3
  白すりごま ・・・・ 大さじ2
  砂糖 ・・・・ 大さじ2
  塩 ・・・・ 小さじ1/2
  にんにくすりおろし ・・・・ 少々
―作り方―
1) 小松菜は根元を切り、長さ3pに切る。にんじんは皮をむいて、長さ4〜5pの細切り、しめじは石づきを落とし、長さを半分にする。ねぎは小口切りにしておく。
2) A)の材料を大きめのボールに混ぜておく。
3) フライパンにごま油を中火で熱し、にんじん、もやし、しめじ、ねぎを加えて2〜3分炒める。さらに小松菜を加え、全体がしんなりするまで炒めて、塩、コショウ各少々で味をととのえる。
4) たれのボールに野菜を加えて混ぜ、5分以上おいて味をなじませる。
粗熱が取れたら、たれごと密閉容器に入れて、冷蔵庫で保存、3〜4日で食べきりましょう!
にんにくが苦手な方はなくてもOK。代わりに豆板醤、ラー油、甜麺醤などをお好みで。

ささみとカラフルナムルの和えもの 一人分 105Kcal(塩分 2.0g)
ささみとカラフルナムルの和えもの
材料 (2人分)
カラフル野菜のナムル ・・・・ 200g
ささみ ・・・・ 2本(約80g)
塩、こしょう、酒 ・・・・ 大さじ1
―作り方―
1) ささみは筋をとり、耐熱皿に入れて、塩、コショウ少々、酒をふる。
2) ふんわりとラップをかけ、電子レンジで全体が白くなるまで2〜3分加熱する。
3) 粗熱が取れたら、適当な大きさにさいてボールに入れる。軽く汁けをきったナムルを加え、全体を和えて器に盛る。
他には、牛肉の細切り(ひき肉)をナムルのたれで炒めたものとご飯の上の乗せれば簡単ビビンバに、炒めたやきそば豚肉と合わせて焼そばの具材になど使い方はいろいろです。
バックナンバー

名古屋市昭和区山手通3丁目9番地1 日興山手通ビル1F
TEL(052)861-3450