Watanabe Clinic

メニュー
トップページ
メニューバー
院長紹介
アクセス方法
フロアマップ
メニューバー
イベント案内
患者さんからのお便り
メニューバー
糖尿病の話
健康レシピ
メニューバー
資料請求
メニューバー
ブログ
リンク集

クリックで救える命があること
を、ご存知ですか?

クリックで救える命がある。
医療法人社団健翔会わたなべ内科クリニック
 健康レシピ

岡田さんからのお便りです!〜パート 64〜 2011.1.17.

 新年あけましておめでとうございます。
 皆様どんなお正月を過ごされましたか?ご親戚が集まられて楽しい時間を過ごされた方、旅先でのんびりされた方など、新年の幕開けをHAPPYにお過ごしになられたことと思います。
 美味しいものをたくさん召し上がって、のんびり過ごされれば当然、体重が少し増えてしまったなぁという方もいらっしゃるのではないですか?普段の食事量に戻すことはもちろんですが、身体を動かす習慣を身につけてほしいですね。
 毎年センター試験のこの頃は、雪が舞うぐらい寒くなる時期です。なかなかウォーキングには出られない方は、家の中でできるストレッチ体操などを取り入れて寒い冬の運動習慣にしてくださいね。今回ご紹介するレシピは、胃にやさしく、身体を温めてくれて、夜食にもぴったりなスープと、トマトを炒めて冬の朝ごはんのお供になる1品です。

大根と小松菜のぽっかぽかスープトマトのチーズ焼き
大根と小松菜のぽっかぽかスープ 一人分 182Kcal(塩分 1.3g)
大根と小松菜のぽっかぽかスープ
材料 (二人分)
大根 ・・・・ 200g
小松菜 ・・・・ 150g
鶏胸ひき肉 ・・・・ 80g
しょうが(薄切り) ・・・・ 1/2かけ
サラダ油 ・・・・ 小さじ2
ごま油 ・・・・ 小さじ1
A)水 ・・・・ 2カップ
 しょうゆ ・・・・ 小さじ1
 顆粒鶏がらだし ・・・・ 小さじ2/3
 塩・こしょう ・・・・ 各少量
片栗粉 ・・・・ 大さじ1
・・・・ 小さじ2
―作り方―
1) 大根は10cm長さに切り、ピーラーで帯状に削る。
小松菜は塩少々(分量外)を加えた沸騰湯で茹でて水に取り、水気を絞り3cm長さに切る。
2) 鍋にサラダ油、しょうがを入れて火にかけ、香りが立ったらひき肉を加えて炒める。
肉の色が変わったら、A)を加え、煮立ったら大根を加えてやわらかくなるまで煮る。
3) 水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、小松菜、ごま油を加えてさっと煮る。好みでごまやラー油を加えても美味しい。

トマトのチーズ焼き 一人分 165Kcal(塩分 0.9g)
トマトのチーズ焼き
材料 (二人分)
トマト ・・・・ 小2個(200g)
たまねぎ ・・・・ 80g
とろけるチーズ ・・・・ 40g
(スライスチーズなら2枚)
オリーブ油 ・・・・ 大さじ1
塩・こしょう ・・・・ 各少量
ドライバジル ・・・・ 少量
―作り方―
1) トマトはへたを除いて薄いくし形切りにし、たまねぎは薄切りにする。
2) フライパンにオリーブ油を熱し、たまねぎを入れて炒め、しんなりしたらトマトを加えてさっと炒め合わせ、塩、こしょうで調味する。
3) 野菜をフライパンの中央に寄せ、ドライバジルをふり、とろけるチーズをのせてふたをし、2〜3分蒸し焼きにする。

バックナンバー

名古屋市昭和区山手通3丁目9番地1 日興山手通ビル1F
TEL(052)861-3450